矯正歯科に行こう|表情がキレイな人は歯並びもキレイ【矯正歯科で歯並びを整えよう】

矯正歯科に行くならポイントを抑えておこう

矯正歯科に行こう

口元

相談できる場所

京都にある矯正歯科では、無料で矯正治療に関する相談を受けています。そのため、
・治療費に関する相談
・治療にかかる大まかな期間
などの相談を事前にすることができます。矯正治療は、基本的には高額な費用が必要になってくるため歯並びをキレイにしたいと思っていてもなかなか挑戦することはできません。しかし、事前にこういった方法で相談することができれば、イメージをつけやすいため挑戦しやすくなります。

痛くない・目立たない

矯正というと、器具が目立つ・痛みが生じるというイメージが強いため気になっていてもなかなか挑戦することができないという人は少なくありません。大人になっての矯正となると、仕事などの都合で矯正器具が目立たない方法が好まれる場合もあります。そういったときは、京都にある矯正歯科で相談してみましょう。矯正装置が目立ちにくい場所を選んで設置してもらうことができたり、なるべく痛みを抑えた治療方法を選んでもらえたりするため安心して挑戦することができるでしょう。

人気矯正治療方法

no.1

裏側矯正

目立たない方法で、歯並びを整えたいという人から人気なのが裏側矯正です。歯の裏側に矯正器具をつけて、歯並びを改善していくため、矯正していることがバレにくいと言われています。また、虫歯にもなりにくい治療方法のため矯正期間中の虫歯は避けたいという人からも人気です。

no.2

マウスピース矯正

目立つ矯正は嫌、食事のときなどはなるべく器具を取り外したいという人から人気なのがマウスピース矯正です。この矯正方法は、簡単に取り外しすることができるためこまめに手入れをしたいという人などから人気を集めています。使用する種類によって異なりますが、透明度の高いマウスピースを使っている矯正歯科もあるためバレにくいと言われています。

no.3

スピード矯正

歯並びをキレイにしたいけど、歯を削るのは嫌・・・という人や、なるべく短期間で矯正治療を終わらせたいという人はスピード矯正という治療方法に挑戦してみましょう。一般的な方法で矯正治療を行なうと数年はかかると言われていますが、スピード矯正なら最短半年程で治療を終えることができます。

矯正期間中の注意点

定期的に通うべし!

矯正治療に挑戦するなら、定期的に歯科に通って矯正器具・口内の状態などを確認してもらいましょう。通院する回数やタイミングは歯科や、患者によって異なるため事前に確認しておくようにしてください。

虫歯対策はするべし!

矯正器具を付けていると、食事の食べかすや、歯磨き時の磨き残しなどが増えると言われています。そのため、矯正治療を受けるなら歯医者さんから、ブラッシング方法を教えてもらうようにしましょう。

食べ物には注意すべし!

基本的に矯正期間中に食べてはダメな物は無いと言われていますが、ガムやお餅など粘着性のある食べ物や、硬い物などを食べるときは注意しましょう。粘着性の高い物を食べてしまうと、矯正器具にくっついてしまい外れてしまう可能性があります。

広告募集中